朝はコーヒー

大切なワンコとの幸せな日々を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れの日

本日16時30分頃に彼はお空に羽ばたきました。


透き通るほどの晴天でした。



MORE »

スポンサーサイト

旅立ちの日

2010年05月14日(金)晴れ  07:47
愛犬 ヴォチ♂13歳と10ヶ月 永眠

私は今、自分が良く分からないでいる
火葬場も探さないといけないし、その準備だってしなくちゃいけない


けど・・


何にも出来ない


ただ涙が溢れるだけ 

ヴォチの顔を見ながら 最後のブラッシングをしながら 我が家の部屋を彼を抱いて周り 思い出の場所にさよならしながら

沢山の思い出があり過ぎて、何をどう自分の中で処理したら良いのか解らなくなって居ます。
そりゃ約14年も一緒に居れば思い出もいっぱいになるだろうけど・・

産まれる時に上手に出てこれなくて、薄い袋に入ってるネズミみたいなヴォチを引っ張り出した時からのお付き合いだったね。
3人兄弟の末っ子で変な名前付けられた理由はね、女の子の名前しか考えて無かったからなんだよw
「パパがブーだからバビブベボで良いじゃん」から「ヴォチ」なんて酷い飼い主よね

3人とも、ルビ子のおっぱい沢山飲んでグングン大きくなりましたね
乳離れが一番遅かったのはヴォチだったんだよ
いつまでもルビ子のおっぱいに吸い付いてるから、ルビ子に振り落とされてコロコロ転がってたのが昨日の事のようです
毎日毎日3兄弟で転がりながら楽しそうに遊んでましたね。
乳歯の甘噛みって結構痛いのよw 手は傷だらけだったなぁ
この頃からボール遊びが始まったよね。他の子も小さい内は遊んでたのに大きくなるに連れて興味無くなったのか君だけが夢中で遊んでいたね。

私の後にいつもくっ付いていて、仕事に行く時は必ず私のストッキングを破いたよねw
体はグングン大人になるけど、さみしんぼさんな君が凄く愛しかったよ。

お休みの日は君と一緒にあちこち行ったね
友達の家に一緒にお泊りしたり、海に行ったけど砂が熱くて遊べなかったり、川に行ったり、山に行ったり・・・
ペットOKのお宿にも結構行ったね。中々慣れなくて結局一緒のベッドで寝たりしてねw

私が仕事辞めた時からは、毎日一緒に一日中べったりしてたね
ちょっと買い物でも一緒に、いつの間にか車の助手席に上手に座れてたりしてビックリしたよ?
けど、私の膝の上じゃないと落ち着かなくて結局は抱っこだったよねw
あの姿勢ね~ 実はめちゃめちゃ腕が痛かったんだよw けどヴォチの為に姉ちゃん頑張ってたんだ。

そうそう、姉ちゃんが物凄く傷ついた事が5回位あったよね
その時いっつも近くに居てずーーっと一緒に居てくれてありがとうね。感謝でいっぱいだよ。
君のおかげで立ち直れたって思ってるよ。

飼い犬は飼い主の不幸とか不運を代わりに受けてくれるってのを聞いた事あるけど
もしかしたら・・・そうだったのかな?

君との思い出を全部書こうと思うけど・・
本当にどれからどうしたら良いのかわからなくて・・

夜トイレに行くのに怖いから君を起こして抱っこして行ったり
お風呂の前で待ってられなかったのに、いつの間にか待ってたり
帰ってきたら熱烈歓迎してくれたり
いっぱいチューしてくれたり
君の眉間にチューして んまんまんままってするのが日常化してたり
私の足に抱っこ抱っこ!抱っこして!ってすがりつく君の首をゴシゴシすると力が抜けていく事だったり
私が旅に出た時に、私を探そうとしたのか迷子になってた事も
家出したけど、ちゃんと自分で帰ってきた事も
足が痙攣するようになった事も
一緒に寝てて 私の寝返りで潰されそうになった事も
足元に寝てて蹴られた事も
凄く可愛い寝顔だった事も・・・
目が段々見えなくなった事も
大好きなボール遊びが上手に出来なくなった事も
試行錯誤した結果だと思うけど、結局私の頭の上か顔の前で寝るようになった事も
痒いのが出来て4日くらい二人で寝れなかった事も
初めてお手ができた事も
お座りが上手だった事も
目がビー球みたいに綺麗だった事も
ワンコのくせに肉球がフニフニだった事も
一緒に居る事が当たり前だと勘違いしてた事も・・・
もっともっと一緒に居たかった事も
私の愛する愛息子だという事も。

まだ書きたいけど・・詳細まで書きたいけど・・

今日は君の匂いを忘れない様に
君のベッドを隣に置いて寝るね

少しだけ貸してね




心配

毎日の通院が始まってから、これと言って回復した感じが無かったヴォチですが、ようやく成果が見えて来ました。
何日もセキで眠れない夜、日中もセキが止まらず苦しんでたヴォチだけど、昨日の夜眠れたのです!
ケホケホガハッ!の連発で今日も無理かなーって思ってたんだけど、静かだなーと思って見てみると寝てたんです。
正直ほっとしました。
睡眠が取れないと言う事は、脳も内臓も休憩出来てないという事なので肝臓も疲れて悪くなるんじゃないかなーとか心配しまくりでした。
今日もご飯をしっかり食べてくれたので本当に良かったです。

実は一昨日、病院で咳止めの注射をして貰ったのだけど、ぐったりしてしまって呼吸が止まってしまうんじゃないかと一晩中眠れなかったのです。
シッコに連れて行くんだけど、立たせるとフラフラしていて見ていて辛かったです・・
本当にこのまま呼吸が止まったら・・とか、何か発作が起きたら・・とか、そんな事ばかり考えてました。
本当に良かったー!

とうとう

その日がやって来た。
愛息子ヴォチに肝機能低下の数値が出ました。
ルビ子とそっくりな体質なので覚悟はしていたのですが・・
ここ数日は気管支炎の悪化で病院へ通ってましたが、薬の効きが良くなくてセキが止まらず夜もゆっくり眠れない状態でした。
お昼もセキが止まらないので、眠れてないし食欲もがっくり落ちてしましました。
その為薬も飲めないような状態で、いつも寝てばっかりだけど最近のヴォチは寝ていると言うよりもぐったりしていると言う感じです。
今日の血液検査の結果を見て、頭の中が真っ白になったというか・・
ルビ子の時はもっと衝撃を受けたのですが、2度目なのとルビ子の息子と言うのもあって意外と冷静に受け止めることが出来ました。
しかしネットなどで調べると不安になることばかりで動揺してしまいます。
明日また検査なのですが、数値が良くないようなら入院だそうです。
正直言って寂しいけど、寂しいのよりヴォチが元気になってくれる方が嬉しいので、先生を信頼してお任せするしかないです。

MORE »

どうでも良くない

スポンサー広告が酷すぎる。
サボった私が悪いのですが・・

ルビ子の体調が良くなくて病院へ行ったのですが腎臓が相当弱ってるみたいで、しばらく止まっていたお薬での治療と通院が再開しました。

血液検査の結果も悪く、本人の体調も凄く悪そうで・・(元の体重が3,2K 現在2,7K)
2日に1回の通院(補液)と1日おきの投薬なのですが、薬が強い為に吐き気止めも一緒に飲ませる事になりました。

掛かりつけの先生だけど、初めて”覚悟して下さい”と言われました。

腎臓に良い缶詰のご飯をモリモリ食べるルビ子を見てると、少し安心する今日この頃です。
体重を戻して体力が戻るのを待つのみです。

愛息子ヴォチは目の出血も治まり真っ白になって安心・・って言うのもおかしいけれど、安心なんです。
先生も”酷くならなくて本当に良かった。”とおっしゃってました。

今はルビ子の体重が元に戻るのを、まーったり待つだけです。

 | HOME |  »

プロフィール

未来

Author:未来
豆をゴリゴリして
コーヒーの香りを味わいましょう。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。